妊活日記

【検査受診5回目】夫の検査は問題なし。だけど、悲しいことに気が付いてしまいました|妊活

にこ
にこ
こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。

先週はじめて夫とふたりで産婦人科に行き、夫の検査結果を聞きました。

結果は何も問題なく、一安心。

前回もいつものように卵胞のサイズを測ってもらってから、先生に仲良し日を教えてもらいました。

それから10日後、悲しいことが

そして前回の卵胞チェックから10日後

通常であれば卵胞は毎日2mmずつ大きくなるらしく、20mmに到達したら排卵の合図になるそう。

私の身体の場合は10日前に測ってもらってから、今日で20mmに達成する計算でした。

しかし今日測ってもらったところ…

まだ16mmにしか至っていませんでした。。

前回夫と受診した際にもかなり卵胞の成長がゆっくりだねって話をしていたのですが、まさかここまでスローペースだとは…。

人間の身体に起こることなので、特に異常とか病気とかそういうものではないそうですが、とりあえず今まで計算して仲良し日を取っていたことは、関係なくなってしました。(ガーン)

今まではタイミングが完全にズレていた説

受診するまではアプリや基礎体温でタイミングを自分で測っていたのですが、それで半年間授かることができませんでした。

それから7月に病院でタイミングをとってもらって、今日になります。

先生も「もしかしたら排卵のペースがかなりずれ込んでいた可能性があるね…」とのことで、今までの夫婦生活もず~っとズレていた可能性があるみたい。

行為は子作りの為だけじゃないってわかってても悲しすぎる…。

排卵できない可能性もあるのかもしれない

今月9月に排卵がうまくできていないようであれば、来月10月からは排卵誘発剤を使って日数を調整してみようという話になりました。

それでも年内に授かることが難しければ、卵管が詰まっているなどの問題も考えられるため不妊専門クリニックに行くことも考えていいかもしれないそうです。

まだ20代後半で、こんなにも妊娠が難しいと正直思っていませんでした。

前の会社には「妊娠を希望していなかったけど、思ったより早い段階でできちゃったんだよね~」って方もいたので、羨ましくて仕方ありません。

夫も仲良し日のことを意識して予定を組んでくれているようですし、早く両親や祖母にも自分の子どもを見せてあげたい。

そんな気持ちが募るばかりです。

元々レスだった仲良し夫婦

私たち元々はレスでした。でも、妊娠したいなって思い始めてから徐々にふたりで近づいていった感じです。

ちなみにレスの解消で私が参考にした本がこちら。

余談ですがこの本をメルカリで購入したとき、出品者の方もレスで悩んでいたようで励ましのメッセージを添えてくれていました。

その時は家の中でボロボロひとりで泣きました。笑

だから私としては「レス解消」の問題解決の時点ですごく精神的に疲れていたのに、また違う壁にぶつかってしまった気分です。

とはいえ、後ろむきな気持ちで生活してても逆に疲れてしまうので、ここは切り替えて明るく健康にとりあえず毎日過ごせればいいなぁって思っています。

 


昨日、フィットボクシングを買って早速デイリーの35分コースをし終わったんですが、既にこのブログを書く腕の力がなくなるくらい疲れています。笑

いつもつたない体験記を読んでいただき、ありがとうございます。

【今月は病院に行きません】初めて知った夫の気持ちに『夫婦の話し合い』は本当に必要か考える|妊活こんにちは、妊活中のにこです。つい先日、夫の気持ちを初めて知る場面がありました。 結果的に、自分を苦しめる結果になってしまい、話し...