ディズニー

ヴェネツィア・サイドとトスカーナ・サイドの違い【ミラコスタ】

こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。

人生初めての、憧れの、ミラコスタの予約を取ろうとしているのですが、ディズニーホテルにすら宿泊したことのない初心者の私にはわからないカタカナばかり…。

ということで、予約時に気になった

ホテルミラコスタのヴェネツィア・サイドとトスカーナ・サイドの違い

について、自分なりに簡単にまとめてみました。

ミラコスタの部屋の特徴が知りたい方、良かったら参考にしてください♪

にこ
にこ
ディズニー初心者さん向けの内容です。

ミラコスタは3つの部屋タイプにわかれている

まず、ミラコスタにある客室は3タイプあります。

  1. トスカーナ・サイド
  2. ヴェネツィア・サイド
  3. ポルト・パラディーゾ・サイド

「トスカーナ・サイド」とは

トスカーナ・サイドとは

ディズニーシーのエントランス、ホテルのエントランス側に位置している部屋

です。

イタリアのトスカーナ地方の素朴な感じを表現しているそう。

トスカーナ・サイドの特徴

トスカーナ・サイドの特徴はこんな感じです。

  • ディズニーシーのエントランス側にある
  • アクアスフィアが見える部屋がある
  • 駐車場が見えてしまう部屋がある
  • リゾートラインが見える部屋がある
  • パークの中は見えない
にこ
にこ
アクアスフィアは、シーのエントランスにある大きな地球儀のことです。

パーク内とは違った、静かな空間でホテルを楽しみたい方には、トスカーナサイドのお部屋が向いているみたいです。

「ヴェネツィア・サイド」とは

ヴェネツィア・サイドとは

シーの運河の街「パラッツオ・カナル」(ヴェネツィアン・ゴンドラがある場所)や、ミラコスタのプール側に位置している部屋

です。

パークのライトアップが見えたりと、ロマンティックでデート向きだそう。

ヴェネツィア・サイドの特徴

ヴェネツィア・サイドの特徴はこんな感じです。

  • ヴェネツィアン・ゴンドラのライトアップが見える
  • パークの音楽が聞こえる
  • 早朝、深夜のパーク内を見ることができる
  • ミラコスタの屋外プール(テルメ・ヴェネツィア)のライトアップが見られる
  • パークの中を歩いている人に見られる可能性もある

初めてのミラコスタで、できるだけパークの雰囲気をずっと感じたい!という方に向いているお部屋ですね。

どの部屋タイプも部屋の位置を指定できるわけではありませんので、必ずしもすべての理想が叶うということはありませんが

パークの余韻を楽しむにはヴェネツィア・サイドが良いようです!

「ポルト・パラディーゾ・サイド」とは

ポルト・パラディーゾ・サイドとは

「メディテレーニアンハーバー」(ファンタズミック!がある場所)にある「ポルト・パラディーゾ」側にある部屋

です。

ポルト・パラディーゾ・サイドの特徴

ポルト・パラディーゾ・サイドの特徴はこんな感じです。

  • 横に長く、部屋によって見える景色が違う
  • ポルト・パラディーゾ・サイドの中でも更に3種類の部屋がある
  • 部屋からショーが見られる
  • バルコニーに出てショーを観たり写真撮ったりできる

テラスやバルコニーから「メディテレーニアンハーバー」のショーを観られている方がいますよね。

あの方たちが泊まっているのがこのポルト・パラディーゾ・サイドにあるお部屋になります。

ポルト・パラディーゾ・サイドの中でも部屋の景色によって3種類に分けられていますので

ポルト・パラディーゾ・サイドに泊まったらバルコニーがある!とか、必ず正面からショーが見られる!という訳ではありません。

もちろんミラコスタのお部屋の中では最も料金がお高く予約も難しいタイプのお部屋です。

私が選んだミラコスタのお部屋

いろいろ調べた結果、今回は「ヴェネツィア・サイド」のお部屋を予約しました!

約3か月後の予約ですが、ポルト・パラディーゾ・サイドは空きがなく、ヴェネツィア・サイドも残りわずかという状態でした。

初めてのミラコスタ、初めてのディズニーホテル、今からワクワクドキドキしています。笑

特に初めてのミラコスタ宿泊にオススメなのが、ヴェネツィア・サイドということで期待大です!

これから宿泊するまでの間に他にも調べて、ブログに残していこうと思います。
私の様な遠方組&ディズニー初心者さんの参考にしていただければ幸いです♪

にこ
にこ
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
ツイッターでは更新通知も行っています。フォローしていただけると嬉しいです!