夫婦の家計

専業主婦が美容院代を節約する方法|カラーの頻度はどれくらい?【お小遣いも公開】

専業主婦になって早一年。

今は子どもがいないので、夫の稼ぎだけでゆるゆる暮らしている私ですが、「自分のためのお金」を使う時は、少し後ろめたさを感じてしまいます。

このページでは、その代表格ともいえる「美容院代」に行く頻度や金額をご紹介したいと思います。

子なし専業主婦が美容院に行く頻度

まず美容院に行くペースですが、私の場合は

3か月に一回 

の頻度で行くようにしています。

にこ
にこ
髪型は胸ちょっと上までのセミロングです。

今の髪型になる前は、ボブにしてみたりと美容院に行く度髪型を変えていましたが

結局一番美容院に行くペースを抑えられるのは「セミロング」でした。

カラーに行く頻度

そしてカラーは、3か月の間でプリンが目立たないような暗めのブラウンにしてもらっています。

にこ
にこ
日が経つと、カラーが抜けて黄色っぽくなってしまうので、カラーの限界も3か月だと思っています。

ちなみにパーマはせずサロニアのストレートアイロンでワンカールにしています。

このサロニアのアイロンは本当に安くて使いやすいので、旅行用にミニサイズも購入しています♪

一回の美容院代はいくら?

私の一回の美容院代は、

カラーとカットを合わせて約5000円です。

「ここ!」という美容院を決めておらずホットペッパービューティーのクーポンをみて

安かったり初回キャンペーンがある店舗に行っているので平均5000円といった感じです。

他の人の美容院代をネットで調べてみると8000円~15000円までの方が多く、住んでいる地域や世帯年収によっても変わっているみたいですね。

専業主婦のお小遣いってどれくらい?

専業主婦なら誰もが気になるお小遣い事情ですが…

私、アラサー子なし専業主婦

月に1万円 

を個人のお小遣いとして家計からもらっています。

【家計簿公開】アラサー専業主婦の節約家計簿|夫婦二人暮らし|2019年11月 他人の家計って、どうしても気になりますよね。 特に「専業主婦」で検索すると、家計の記事がたくさんヒットします。 私は...

美容院代は3か月に1回支払うことが分かっているので、この1万円の中から

毎月2000円よけておくことで、美容院代の罪悪感を失くしています♪

にこ
にこ
積立は節約・貯金を意識する為の基本ですね!

美容院代を節約する方法

みなさんは普段、同じ美容院に通っていますか?

自分のことをわかってくれている美容院に通うことは、それはそれでいいことなのですが

「節約」するためには、美容院の新規開拓が必要になってきます。

とはいえ、久しぶりの美容院で失敗したくないですよね。

そんな私が節約の為にやっている方法を少しご紹介します。

「平日限定クーポン」を利用する

私は普段から、ホットペッパービューティーを使って美容院を探していますが

美容院によっては

「平日」と「休日」で大きく料金が変わるクーポンあります。

ちなみに前回私が行った美容院は

休日なら…カット+カラーで9500円のところが

平日クーポンを使うと5000円だったので、ほぼ半額で同じセットメニューを施術してもらうことができました。

リタッチカラーができる頻度でカラーをする

もうひとつはリタッチカラーができる頻度を狙って美容院に行くのも、ひとつの節約方法です。
美容院によってリタッチの長さは様々ですが、大体生え際から2~3cmに対応しています。

通常であればカラーが5000円かかる美容院でも、リタッチカラーのメニューだと

リタッチカラー+カットがセットで5000円というお店も少なくありません。

にこ
にこ
髪の生える長さは1か月で約1cmと言われています。

そのスピードと合わせても、3か月に一回は美容院に行くのがオススメです。

私が市販のカラー剤を使わない理由

そもそも節約するなら市販のカラー剤を使えばいいのでは?

と思っているもいるかもしれませんが、私が市販のカラー剤を使わないのには理由があります。

それは

「結局自分ではうまく染められないから」です。

昔はもっともっと節約したい!と思って自分でセルフカラーをしたこともありましたが

不器用なのでムラができたり思った色にならなかったりと納得いかないことも多くありました。

毎日毎日向き合う髪の毛ですから、一度失敗するとめちゃくちゃテンションが下がってしまって、鏡を見るのが嫌になってしまいました。

なので、節約のために市販のカラー剤を使うことはしないようにしています。

その代わり、日常のケアとして髪の毛の痛みをなるべく抑えるブラシを使ったり♪

タングルティーザー 口コミ 種類
タングルティーザー全種類口コミまとめ【濡れた髪や猫毛にも使える】こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。 猫毛にくせ毛、夏はぺちゃんこ、冬は広がりと年中髪の悩みをもっている私ですが ...

節約したくても、やっぱり身だしなみを整えること「自分を好きでいること」に近づけるのだと思います。

少しでも皆様の参考になれば幸いです♪

にこ
にこ
最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
ツイッター(@nikoblogmemo)ではブログ更新通知を発信しています♪