妊活日記

【検査受診4回目】タイミング法受診と夫の検査キットを提出しました|妊活

先月8月は妊活をお休みして、気持ち新たに産婦人科に行ってきました。

今回は初めて夫の検査もしたということで、検査キットからわかることも軽くご紹介しようと思います。

これまでの受診体験記

今回4回目の受診ですが、これまでの受診体験記は以下の一覧ページから読むことができます。

私と同じように「検査は問題なかったけどなかなか授からない…」と悩んでいる方と少しでも分かり合えたら嬉しいです。

 

4回目、気持ち新たに受診した理由

8月は夫実家の帰省と仲良し日が被っていたり、夫と少しギクシャクしてしまったり、妊活に対してポジティブな気持ちで過ごすことができませんでした。

※夫とギクシャクした理由は【こちら】

そんな8月は基礎体温もつけず、食生活も気にせず、のんびり過ごしたので9月は気合を入れて頑張ろうと思ったのです。

夫の検査で何がわかるのか

夫は昨日、生まれて初めて男性用の検査を体験しました。

具体的にどんな検査をしたかというと

  1. 禁欲期間を数日設ける
  2. 検査当日に精液を採取する
  3. 採取したものを産婦人科に提出する

実はこれだけです。

しかも産婦人科には私が持って行ったので、実際は夫は産婦人科へ出向くこともありませんでした。

でもこの検査からはたくさんのことを知ることができます。

検査結果からわかること
  • 精子数
  • 運動率
  • 奇形率

そして検査キットを持っていくのは妻の私でもOKですが、結果は夫本人だけに伝えられます。

生理10日目の私の身体は?

タイミング法は、仲良し日をいつ取ったらいいのかの予測を立てる方法なので生理日を把握した状態で受診します。

私は元々言われていた「生理開始から10日目」に受診しました。

内診で卵胞のサイズをみてもらい、いつがいいタイミングなのか教えてもらいます。

 

その後は先生と基礎体温の話をしたりするのですが、今回も先生から

「基礎体温はあくまで目安。まずは旦那様と良好な関係を築くことが大切ですよ。」

と助言をいただきました。

 

頭ではわかっているんですが、普段、夫に早く子供を作ってあげたいってどうしようもないことでモヤモヤしてしまっているのでこういう先生の一言は、少し安らぎます。

ちなみに、使っている基礎体温計はこちらです♪

毎日を楽しく過ごすために夫婦関係を見直したい

外では小さな子供をみてモヤモヤ。友達の出産報告にハラハラ。夫との関係にドキドキ。(悪い意味で)

 

こんな毎日って本当に疲れるんですよね。

 

大好きな夫ともっと楽しくポジティブに生活したいのに、どうしても子どもが欲しいのにできないってことが引っかかっちゃって。

自分にはどうしようもないし、考えたって仕方がないって本当にわかっているんですけどね。笑

 

その為にも「夫婦ふたりでしかできないこと」を意識的に取り入れるようにしています。

今しかできないことなら、なんとか楽しめるだろうって少し強硬手段です。

でも頑固な私にはそれくらいがちょうどいいみたいで。

 

今度10月の連休に、子連れでいけないような宿を予約しました。

今までは二人で出かけるのって、水族館とかテーマパークとか、かわいい子どもがいっぱいいるところだったんですが、あえて大人しかいないようなエリアを選んでみました。

普段は株主優待やコジ活を駆使して節約生活を送っているので、大人二人奮発しちゃおうかなって思ってます。笑

また来週には夫の検査結果もでるので、今週はドキドキです。

いつもつたない体験記を読んでいただいてありがとうございます。