ミニマリストへの道

シーズンオフの洋服をすぐに家から手放す方法[買取]

にこ
にこ
こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。

昨日、衣装ケースの中身の断捨離レポを投稿しました。

その中でメルカリ行きになったものや

別日に断捨離した冬服が結構な枚数になったので

今回はメルカリではなく、オフハウスに洋服を持って行ってみました。

メルカリに出すには量が多くて…と迷っている方や

どのくらいの売値になるのか参考にしていただけると幸いです♪

ノーブランドでも買い取りしてくれる?

まず私が持ち込む前に気になったのは

「ノーブランドでも買い取りしてくれるか」です。

オフハウスの回答は

買取致します。まずは一度店頭にお持ちください。

引用:オフハウスよくあるご質問

とのことでした。

私はファッションに疎いので、ブランド物がどんなブランドをさして

ノーブランドがどこからをさすのかあまりよくわかっていませんが

ここまでしっかり買取りしますと言い切ってもらえるとなんだか安心ですね♪

今回持って行った洋服たち

全部で13枚の洋服を持ち込みました。

f:id:niko-blog:20190415131604j:image

【内訳】

・春物ブラウス(ROPE’ PICNIC)1枚

・夏物トップス(ROPE’ PICNIC他)5枚

・夏物パンツ(UNIQLO他)3枚

・夏物スカート(GU他)2枚

・冬物スカート(E hyphen world gallery)1枚

・水着(ノーブランド)1セット

中には数年着古したものもありますが

シミや汚れなどはないものを選びました。

公式ホームページには

”夏物衣料品買い取り強化中”と書いてあり

今回は持ち込みの半数以上が夏物なので楽しみです!

ドキドキ。

査定にかかった時間

さて、さっそく買取りカウンターで査定いただきましたが

待ち時間はたったの5分でした!

「店内をご覧になってお待ちくださいませ」

と言っていただきましたが

店内を歩いているうちに呼ばれました(笑)

査定結果

私が持って行った13枚の査定額は・・・

f:id:niko-blog:20190415184008j:image

370円でしたー!

詳細は

・50円×4枚

・30円×5枚

・10円×2枚

となりました。

一枚一枚の値段は確認できず

店員さんが50円、30円、10円の

金額別に並べた状態で価格を教えてくれました。

ぱっと見た感じはやっぱり季節商品の夏物が

50円になったものが多かったです。

結構ボロボロだった夏用ズボンも50円だったので

有り難い限りです!

買取り不可だったもの

13点持ち込みましたが、そのうち2点が買取不可でした。

ひとつはA・R・R・O・WのTシャツ。

f:id:niko-blog:20190415180329j:image

シミなどはないはずでしたが

ちょっと生地が毛羽立っていたからでしょうか…?

そしてもうひとつは水着でした。

私の下調べ不足でしたが

大人用水着は新品・未使用しか買取されていないそうです。

今回は「新品なことが確認できるタグなどが見当たらないので買取できません」と教えていただきました。

ちなみに買取不可になった商品も

無料で引き取っていただくことはできるそうです。

もし家で捨てるのはしのびない…なんてものがあれば

お金にはならなくても引き取っていただくのもありかもしれませんね 。

「捨てるよりは」を選びたい

1円ににしかならない洋服でも

ゴミ袋に入れて出せばエコにはなりません。

オフハウスに持っていけば

その後誰にも買ってもらえなかった洋服も修繕用素材

生まれ変わることもあるみたいです。

1円買取でもエコに役だっています。

状態などにより1円で買取させていただいたものも、衣料品として世界に発送されたり、修繕用素材として使われることによって、エコロジー活動につながっています。
(一部店舗のみ)

引用:オフハウス

私は裁縫が苦手で、着なくなった洋服のリメイクなどができないので

企業の力がとってもありがたいです。(笑)

メルカリに出せばもっと高値で売れた気はしますが

「持ち物を家の中から減らしたい」が

今の私の一番の理想だったのでこれでよしとします!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
この記事がどなたかの参考になれば幸いです♪