大阪

【北摂】ポパンクールカフェ箕面のランチは駐車場に注意!【家族連れ・デートにもおすすめ】

こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。

ポパンクールカフェ 箕面本店行ってきましたので

  • 待ち時間
  • コロナ対策
  • 駐車場

についてご紹介します。

ポパンクールカフェ 箕面本店の駐車場・駐車料金

ポパンクールカフェ 箕面本店には店舗から徒歩3分の三井のリパーク内に4台分あります。

駐車料金は無料ですが、駐車場を確保する前に必ず店舗に立ち寄る必要があります。

まずは店舗の前で車を寄せて止め、店内に入ると右手にレジがありますので店員さんに駐車場利用の旨を伝えます。

するとこのような案内の用紙と残り台数を案内されますので、車に戻り駐車場に向かいます。

すぐ隣に三井のリパーク以外にも駐車場がありますが、「ジェット」ではありませんのでご注意ください。

「三井リパーク箕面船場東第2駐車場」です。

この赤丸部分がゲートになっています。

そして入庫時には発券ボタンを押さず、レジで受け取った定期券を通します。

あとは屋上まで進み、指定された駐車場に止めてダッシュボードにクリアケースの番号札を見えるように置きます。

駐車場にはこのようなパイロンが置かれているので、迷うことはないかと思います。

駐車後は定期券を持ったまま店舗に向かいます。

定期券は出庫時にも必要になるので持参したまま食事をし、出庫後にまたお店に戻り店員さんに返却します。

ポパンクールカフェ 箕面本店の待ち時間

祝日のオープ直後、11:10頃に店舗に着きましたがこの時点では駐車場は4台とも空いていました。

ただ30分後には残り1台になっていたので、車で行く方はなるべく早めに行くのがいいと思います。

店内は11:30頃には半分ほど席が埋まり、私たちが帰る12:30頃には2~3組待っていました。

ポパンクールカフェ 箕面本店のコロナ対策

ポパンクールカフェ 箕面本店はしっかりとコロナ対策のされているカフェでした。

コロナ対策の内容
  • アクリル板あり
  • オーダーは自分のスマホから
  • ドリンクバーは使い捨てのプラコップ

注文を自分のスマホからするというのは初めてでしたが、すごく簡単でした。

テーブルにあるQRコードを読み取り、注文したいメニューを選ぶだけです。

ポパンクールカフェ 箕面本店のランチメニュー

2021年9月のメニューはこんな感じでした。

にこ
にこ
ケーキセットのケーキが意外と豪華でテンションあがったので、お時間ある方は是非スイーツセットも頼んでみてください♪

ポパンクールカフェ 箕面本店のランチの感想

店内は静かでうっすらと外の光が差し込みすごくアンティークでかわいい空間でした。

テーブル同士がそんなに近くないので、カップルから赤ちゃんを連れた家族までいろんな層の方が来ていました。

にこ
にこ
ドリンクバーのコップもおしゃれ!

お料理は20分くらいで来たと思います。

 

自家製サルシッチャと季節野菜のトマトソース(1390円)

ラタトゥイユのガレット(1480円)

二人ともスイーツセットにしたのですが、この日のケーキはバスクチーズケーキでした。

ボリュームたっぷりで大満足です。

食後のコーヒーは別料金ですが、フルーツウォーターは飲み放題なのでコスパはまぁまぁです!

店員さんの接客もすごく良くて、とにかくアンティークな可愛さが素敵だったので、次回は女子会でのランチに利用したいなと思いました。

ちなみにこの日はポパンクールカフェでランチをした後、そのままドライブしながら能勢 くりの郷という道の駅に行き、お買い物とジェラートを食べて帰りました。

半日程度のドライブコースにおすすめです。