妊活日記

【検査受診初日】産婦人科にいくタイミングはいつ?20代で受診を決めた理由|妊活

先日、初めて妊活として病院に行ってきました。

  • 妊活っていつから通院すべきなの?
  • いつ、病院にいけばいいの?
  • どんなことを先生に相談すればいいの?

きっと病院に行くまでは、そんな不安でいっぱいですよね。

今日はそんな状態の私が、初めて産婦人科を受診した日記のような体験記です。

【検査受診5回目】夫の検査は問題なし。だけど、悲しいことに気が付いてしまいました|妊活 先週はじめて夫とふたりで産婦人科に行き、夫の検査結果を聞きました。 結果は何も問題なく、一安心。 前回もいつものよう...

私の簡単な自己紹介

まず、初めてこの記事に来られた方に私の簡単なプロフィールです。

【年齢】私:20代後半 夫:30代前半
【結婚】3年前に結婚
【仕事】私:専業主婦 夫:サラリーマン

詳しくはプロフィールページに記載しています♪

プロフィールこんにちは!当ブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。 このブログ「おでかけ暮らし」を書いている”にこ”と申します。 ...

20代前半で産婦人科を受診した理由

なぜ産婦人科を受診しようと思ったかというと、

「20代は、半年間タイミングをとっても妊娠できなければ、一度検査することをオススメします」

という記事をネットで見たからでした。

そして、もうひとつはここ数か月で生理が重くなったから。

毎月、生理の時には激しい腹痛と頭痛に襲われるので 、将来のことを考えて、一度検査を受けてみようと思いました。

初めての産婦人科で話したこと

そして産婦人科に予約を入れ、「妊娠希望なのですが、検査の相談をしたいです」と伝えました。

下調べしていると、不妊の検査には種類が山ほどあって、最初から「検査をしたいです!」と言えなかったので、まずは相談してみることからにしました。

当日の問診の様子

そして問診で、以下のことを伝えました。

  • 半年前からタイミングをとっているが妊娠できていない
  • 何から検査していいのかわからない
  • ここ一年間、生理が不順になってきている

それから血圧・尿検査・体重測定をし、「クラミジア検査」「エコー検診」をすることに。

ちょっとだけ傷ついたこと

ひとつ、先生に聞いてみたいことがあり、それが「排卵日を調べる方法」についてだったのですが、

にこ
にこ
産婦人科でタイミングを調べていただけると聞いたのですが…

と言いかけたところで

先生
先生
そんなの、すぐにこの日って言えるわけじゃないからね!?

と遮るように言われ、少しショックを受けました。

まだ質問しているだけなのにどうして。笑

きっと、同じような患者さんに同じような質問を何度もされたんでしょうね。笑

尿検査とエコーの検査結果

そして尿検査とエコーは問題なしとの結果をもらいました。

クラミジアは結果がすぐに出ないので、後日教えてもらえることになりました。

基礎体温ってつけたほうがいい?

それから先生と基礎体温の話になり、私がアプリの基礎体温のグラフを見せたところ
「このグラフ見にくいよ~」とのクレームが。笑

その後手書きで書き込める基礎体温表をくれました。

やっぱり提出物は紙の方が見やすいみたいですね。笑

使っている基礎体温計はこちらです♪

次回からはタイミングをとってもらうことに

そして、最終的に「タイミングをとってみようか」ということになり問診は終了しました。

これは周期によると思うのですが、私の場合は初日の受診から、数日後の受診となりました。

看護師さんがこっそり話してくれたこと

その後、手帳を見ながら次回の予約をしている時、看護婦さんから突然呼ばれて

看護婦さん
看護婦さん
次回〇日にもし受診できなくても、〇日には夫婦生活をとってみてね。
次の周期にはなっちゃうけど、それからでも検査はできるからね。

ってこっそり声をかけてくれました。

先生がちょっとツンとした方だっただけにすごく嬉しくて、急にホッとした気持ちに。

やさしい看護婦さんの存在が大きすぎて、全ての看護婦さんに感謝したい気持ちになりました。笑

おわりに

中途半端な経過報告になってしまいましたが、妊活のことはずっとブログに書きたいと思っていました。

誰かに話したり、相談したりしにくい内容だし、何より私がネットで調べまくっていたので!笑

あくまで体験談として読んでもらえたら嬉しいです。

やっぱりひとりで抱え込まずに、モヤモヤしたときは病院に行った方が気持ち的にスッキリできると思います。

【検査受診2回目】検査の結果と先生から”妊娠よりも大切な夫婦のお話”がありました|妊活こんにちは。にこです。前回に引き続き、産婦人科に行ってきました。 https://niko-shufublog.com/fujin...