お買い物レビュー

【100均】簡単でコスパよし!ダイソーの氷クリーンで自動製氷機を掃除してみた

100均 ダイソー セリア 氷クリーン 自動製氷機 掃除 洗浄

こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。

氷をあまり使わない季節の間にやっておくこと…自動製氷機掃除

今回はダイソーの氷クリーンという自動製氷機洗浄剤を使って掃除してみました。

にこ
にこ
頻繁に掃除する場所ではないので使い切りの洗剤が100均で買えるとは有り難い!

氷クリーンの売り場

氷クリーンは製氷皿の陳列棚にありました。

私が買った店舗では洗剤コーナーにはなかったので、見つからない時は製氷皿コーナーを探してみてください。



氷クリーンの中身

氷クリーンには粉末が3袋入っています。

100均 ダイソー セリア 氷クリーン 自動製氷機 掃除 洗浄裏面には洗浄中のシールもついています。

シールと言っても自分で切り取る必要がありますが、袋の粘着面がちょうど裏面に来ているので切り取ったらそのまま冷蔵庫に貼り付けることができます。



氷クリーンを使ってみた

まず製氷室の氷を全て取り除きます。

私は突然氷が必要になってもいいように、こんな感じでポリ袋に入れて冷凍庫に入れています。

にこ
にこ
氷の角で袋が破けるかもしれないので、袋は二重にするのがおすすめ!

次に給水タンクのフィルターを外します。

タンクの中に300mlの水道水と粉末一袋を入れて混ぜて溶かします。

冬の冷たい水でもサッと溶けます。

粉末が溶けてピンクの液体ができたら給水タンクを戻します。

最後に「洗浄中」のシールを冷蔵庫に貼ったら終わり!

なのですが、残りの粉末を袋に入れて保管したかったので今回はマステに注意書きをし貼り付けました。

出来上がった氷

出来上がった氷はこんな感じでピンク色になります。

ピンク色の氷を作り終わった後、念のため3回新しい氷を作ってから洗浄完了としました。



まとめ

この氷クリーンがあれば着色料を買わなくていいので本当に手軽に製氷機を洗浄することができます。

製氷機洗浄には時間がかかるので冬の氷を使わない時期にやってしまうのがおすすめです♪

近くに100均がなくてもAmazonで買うことができます^^*