簡単レシピ

バナナメープルパウンドケーキのレシピ。簡単でしっとり。【簡単おやつレシピ】

バナナパウンドケーキ  レシピ

こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。

今日はバナナを2本使った、バナナメープルパウンドケーキの簡単レシピをご紹介します。

冷めるとしっとりして、翌日の朝ごはんにもピッタリです♪

焼き時間を除けば15分で作れます。

バナナメープルパウンドケーキのレシピ

バナナパウンドケーキ  レシピ

安くてまとめ買いしたバナナが変色していたので、急遽このレシピで作ってみることにしました。

にこ
にこ
中サイズのバナナなら2本、小さいミニバナナなら3~4本入れるとしっとり仕上がります。
材料(18cmパウンド型)
  • 薄力粉 100g
  • 有塩バター 80g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • メープルシロップ(砂糖でも可)20g
  • 卵 2個
  • バナナ 2本

事前準備

材料の計量が終わったら、パウンドケーキ型にクッキングシートを敷きます。

くっつかないホイル

方にはクッキングシート、またはオーブン対応のアルミホイルを敷きましょう。

にこ
にこ
今回クッキングシートを切らしてしまっていたので、くっつかないホイルを使っています。

クッキングペーパーの敷き方はこちらの記事で紹介しています。

簡単 リンゴケーキ
【クックパッド人気レシピ】混ぜて焼くだけ簡単リンゴケーキを作ってみた【大量消費】こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。 秋りんごが安く出回る季節になってきました。私はスイーツを作る時、安売りや見切...

作り方

(1)バターとメープルシロップを混ぜる

バナナパウンドケーキ  レシピ

柔らかくしたバターメープルシロップを混ぜます。

バターが固い場合は電子レンジで少しチンしてください。

にこ
にこ
ドロドロに溶けてしまわないように、目を離さないでください。

(2)溶いた卵を少しずつ(1)に入れて混ぜる

バナナパウンドケーキ  レシピ

卵2個を溶いて、(1)のボウルに入れます。

この時絶対に「一気に」流し込まないでください。100%分離してしまいます。

溶き卵を10回くらいに分けて、その都度しっかりと混ぜ合わせてください。

にこ
にこ
少し手間がかかりますが、分離してしまうと断面がまだらになってしまいます。
バナナパウンドケーキ  レシピ 分離分離してしまった状態

今回途中で手が滑って、思ったより卵液が入ってしまい、このように分離してしまいました…。

もし分離してしまったらボウルを湯煎して、温めながら混ぜるといいようです。

(3)オーブンを180度に予熱する

ここでオーブンを180度に予熱します。

(4)小麦粉・ベーキングパウダーを入れて混ぜる

バナナパウンドケーキ  レシピ

(2)の生地に小麦粉ベーキングパウダーを入れます。

一気に全量入れて大丈夫です。ここからはヘラでさっくりと混ぜ合わせます。

にこ
にこ
白い粉がなくなるまで混ぜ合わせましょう。
バナナパウンドケーキ  レシピ

白い粉が見えなくなったら、生地の完成です。

(5)バナナをペースト状にする

バナナを剥いて、ポリ袋に入れます。

バナナパウンドケーキ  レシピ

あとは手でつぶしながら、ペースト状にしていきます。

バナナパウンドケーキ  レシピ
にこ
にこ
このくらいとろとろになればOK!

(4)の生地に全部入れて、ヘラでまんべんなく混ぜ合わせます。

バナナパウンドケーキ  レシピ

(6)パウンドケーキ型に流し込む

生地を型に流し込んで、170度のオーブンで20分焼きます。

バナナパウンドケーキ  レシピ

(7)アルミホイルをかぶせて更に25分焼く

20分経ったら一度取り出して、焦げ防止にアルミホイルをかぶせます。

バナナパウンドケーキ  レシピ
にこ
にこ
ここで乗せるアルミホイルは普通のアルミホイルでOKです。

そしてホイルをかぶせたら、更に170度25分焼いたら完成です!

バナナパウンドケーキ  レシピ

甘いバナナの香りが漂っています…♪

完成

バナナパウンドケーキ  レシピ バナナパウンドケーキ  レシピ

完成したらすぐに食べてしまうより、粗熱を取りしっとりとさせるよより美味しくなります。

夫はパサパサしたスポンジが苦手なので、このバナナパウンドケーキはすごく高評価でした!

また、バナナ自体が甘いので少しのメープルシロップでもしっかりと甘さを感じることができます。

にこ
にこ
バナナは安いので、お菓子作りの材料にピッタリですよね♪

是非、週末のおやつに作ってみてください!

最後までお読みくださり、ありがとうございました^^*

イワキのガラスボウルをレビュー。料理初心者が使いやすいサイズはこれ!こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。 毎日のお料理に欠かせないツール…それは”ボウル”! ガラスボウルはオシ...