クリップスタジオ講座

【初心者向け】トーンの貼り方・部分的にトーンを使う方法【クリスタ】

クリップスタジオ クリスタ トーン 貼り方 部分的

こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。

この記事ではクリップスタジオでトーンを貼る方法について紹介します。

選択範囲にトーンを貼る方法

今回はこちらのイラストの髪の毛にトーンを貼ってみます。
クリップスタジオ クリスタ トーン 貼り方 部分的

にこ
にこ
私が使用しているパレットやツールウィンドウの位置はほぼ初期設定の状態になっています。

まず左のツールから自動選択を選び、トーンを貼りたい場所を選択します。

クリップスタジオ クリスタ トーン 貼り方 部分的

単色パターン → 基本 → 網を選んで、トーンをドラッグ&ドロップします。

クリップスタジオ クリスタ トーン 貼り方 部分的すると選択箇所にトーンが張り付けられました。

クリップスタジオ クリスタ トーン 貼り方 部分的

ドラッグ&ドロップが面倒な時は、このアイコンをクリックすると選択した箇所に一括でトーンを貼ることができます。

クリップスタジオ クリスタ トーン 貼り方 部分的



トーンを部分的に貼る方法

線で囲まれた範囲ではなく、顔や服の影としてトーンを部分的に使用したい場合は以下の手順で好きな場所に塗ることができます。

にこ
にこ
今回は肌にトーンで影をつけていきます。

まず肌を選択ツールで選び、髪の毛の時と同じ手順でトーンを貼ります。

クリップスタジオ クリスタ トーン 貼り方 部分的
にこ
にこ
顔が真っ黒になります。笑

次にキーボードのdelete(デリート)キーで貼ったトーンを一度削除します。

その後ペンツールで好きな場所を塗ると、その部分にトーンを貼ることができるようになります。

クリップスタジオ クリスタ トーン 貼り方 部分的トーンの種類を変えると、スカートやエプロンに簡単に柄をつけることができます♪

クリップスタジオ クリスタ トーン 貼り方 部分的
にこ
にこ
以上、トーンの基本の貼り方と部分的に貼る方法でした!