クリップスタジオ講座

ipadで描いたPSDファイルをPC版クリップスタジオで開く方法【初心者向け】

ipad プロクリエイト Procreate クリップスタジオ CLIP STUDIO PAINT

こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。

この記事ではipadで描いたPSDファイルをCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)で開く方法を紹介します。

今回はipad版Procreate(プロクリエイト)で描いたものをPC版のクリップスタジオペイントで開く手順です。

  • ipadで描いたラフをPC版クリスタで修正したい
  • 着色や仕上げをPC版クリスタで行いたい

という方にオススメの方法です。

(1)プロクリエイトでPSDファイルを書き出す

プロクリエイトを起動し、「アクション」→「共有」→「PSD」を選択し、データをPSD形式で書き出します。

ipad プロクリエイト Procreate クリップスタジオ CLIP STUDIO PAINT次に保存場所をどこにするか聞かれるので、「ファイルに保存」を選びます。

ipad プロクリエイト Procreate クリップスタジオ CLIP STUDIO PAINTこれでipadにPSDファイルが保存されました。



(2)PCにPSDファイルを送る

次にipadに保存したPSDファイルをPCに送ります。

にこ
にこ
ドロップボックスなどを利用してもいいですが、itunesからのデータ移行が簡単です。

ipadとPCを繋いだらitunesを開きます。

ipad プロクリエイト Procreate クリップスタジオ CLIP STUDIO PAINT

「ファイル共有」→「Procreate」からダウンロードしたいファイルを選択し、右下の「保存」をクリックします。

すると保存場所が表示されるので、好きな場所に保存してください。
※私はデスクトップに保存しました。



(3)PCからPSDファイルを開く

保存できたらPCでクリップスタジオを起動し、「ファイル」→「開く」から該当ファイルを選択します。

ipad プロクリエイト Procreate クリップスタジオ CLIP STUDIO PAINTすると、ipadで描いた時のレイヤー情報が保持されたままPSDファイルが開きます。

このやり方だとレイヤー情報が保持されたままPC版クリスタで修正・書き足しすることができます。

以上で完了です!お疲れ様でした^^*

初心者 クリップスタジオ
イラスト初心者には、SAIよりクリップスタジオがおすすめな理由こんにちは、にこ(@nikoblogmemo)です。 10年ほどイラストソフトSAIを使っていましたが、最近CLIP STUDIO...